2009年 04月 29日
ようやく畑打ち
ちょっと時間ができたので、重い腰を上げて今年も畑作りに取りかかりました。

思えば、自家菜園をやり始めて今年で4年目。
むっちゃおぞかった(註:福井弁「だめだった」「程度が低かった」)うちの庭の土も、だいぶ肥えたものになってきたように思います。
ずっと落ち葉や堆肥を鋤き込んだりし続けてきて、赤くて固かった土が、ちょっとずつやけど黒くて柔らかいものになって、ええ感じになってきました。


c0063017_23363188.jpg

ちかっぺ(註:福井弁「とても」「非常に」)疲れたけど。

畑の土の成長に比べて、改めて感じた我が身の運動不足。
二坪ほどの畑を耕すのに、何べんも休憩しまくり。
今もまだあちこち痛いです。明日はきっと筋肉痛。

ともあれ、これでまた今シーズンも楽しみができた。
今年はオクラとジャガイモと大根。
ぼちぼちとやっていきます。
[PR]

by tajjiemac | 2009-04-29 23:41 | 日記・雑感


<< 幸せな仕事      ようやく始動 >>