2010年 11月 29日
テレビ出てました。
今日放送の「い〜ざぁええDay」、夕食を食べながら鑑賞しましたですよ。
「あーそうそう、こんなこと言ってたなー」とか「そういえばこんなこともやったなー」とか、収録したときのことを思い出しながら。
放送されたのは10分ほどでしたが、収録には2時間以上かかってて、編集したテレビ局の人らは大変やったやろなーと思いました。

しかし放送を見て何よりも強烈に感じたことは、
「え、俺ってこんなん・・・?」
ってことだ。
なんだあのメガネかけてバカ笑いしてたちっさいおっさんは。
マジですかアレ俺なんですか。
どーん。

他人を描くことはできても、自分を描くのは主観が邪魔をするから難しいとは常々感じてたことですが、こうして自分の姿を見せられると、思い描いていた自分のイメージとのギャップの大きさに少なからずショックを受けたというのが正直なところです。
でも、それ以上に面白いなこれ。
自分を客観的に見ることで初めて気づくコトや見えてくるモノがありそうで、なんか今後の活動に活かしていきたくなってきました。
貴重な体験をさせていただき感謝です。

でもまあ正味な話、「ぎょうさん話したところも採用して欲しかったなー」と思ったのはここだけの話だ。
だって一生懸命話したんやでー、標準語で。(うそ)
c0063017_23575114.jpg

[PR]

by tajjiemac | 2010-11-29 23:55 | 日記・雑感


<< 遅ればせながら。      近況報告&テレビ出ます >>